特長
・極晩抽性のため、春どり、初夏どりに最適な交配種です。
軟白栽培にも適します。
・草姿は立性、葉色は濃緑で葉折れしにくく、作業性が良いです。
・草丈はやや高めで、耐病性高く、赤さび病、黒斑病、ボトリチスによる白斑病等の発生も少ないです。
・白根は、太り、伸び共に良く、円柱形で首部のしまちが良いです。
糖度が高く、食味も良好です。
また、分けつもほとんどありません。
・耐暑性、耐寒性が高く、欠株が少なく、収量性の高い品種です。




適作型:平坦地の秋まき6月どりに最適です。
平坦地の春まき春どりも適します。